読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴけやねんの「俺ひまやねん」

SU/CAR-ST-APplication-cellsから派生したぴけやねんブログ

本家はこちら↓
f:id:sucar:20151115183011p:plain

f:id:sucar:20150414192227p:plain

SU/CAR-ST-APplication-cellsのぴけやねんと申します
来訪ありがとうございます
投資に関係のないことも書いていきます

にほんブログ村 株ブログ シニア投資家へ
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村 テレビブログ 恋愛ドラマへ
←ランキングに
1票お願いします

リスクのある貯金としての株トレード

株トレード歴9年6か月です

裁量下手すぎて、上場廃止も3回食らったため、現在220万強の損失(うち60万くらい税金ですw)を抱えていますが、株なんてやらなきゃよかったとは思っていません

それは、損しても「結果的に貯金できた」と思えるからです

  1. 種300万から始めよう
  2. ビギナーズラックで利益が出る
  3. よしよし、種を200万増やして500万にしよう
  4. ライブドアショックで大損(-130万)
  5. 種を毎月補充(節約生活のはじまり)
  6. 更に損が嵩む
  7. 5-6の繰り返し3年
  8. 気付けば種1000万超え、8割は溶かしている状態wwww
  9. 辛抱辛抱で種の補充を続け種1500万まで拡大
  10. さすがに種の補充はやめひたすら我慢
  11. 東日本大震災で損が嵩みついに-1000万 あきらめの境地
  12. 開始から7年アベノミクスで急上昇
  13. なんかいけそうなので種さらに追加、ついに損益±0へ
  14. さらに含み益が+1000万に!!

まあ、この時点でやめておけばよかったかもしれませんが、実際はうまくいかず「まだまだ」と思っているうちに再びマイナスに転じ、結局損益-340万くらいの時点ですべて売却しました

結果だけみれば、8年8ヵ月やって、-340万という大損失な結果ですが

8年以上の節約体質によって、種2000万になっていました

つまりは1660万は残ったということです

株で損してなければ、節約なんかせず、結構浪費してたと思うので、損失出たとはいえ、貯金としては成功だったと(なんというプラス思考!)思ってます

で、貯まったお金で何をしてるかというと、自作シストレプログラムの開発とテスト運用です(もちろん株ですw)

結局失敗から何を学ぶかです

私が8年8ヵ月の株トレードで学んだことは

「お前には裁量トレード無理」

ですw