読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴけやねんの「俺ひまやねん」

SU/CAR-ST-APplication-cellsから派生したぴけやねんブログ

本家はこちら↓
f:id:sucar:20151115183011p:plain

f:id:sucar:20150414192227p:plain

SU/CAR-ST-APplication-cellsのぴけやねんと申します
来訪ありがとうございます
投資に関係のないことも書いていきます

にほんブログ村 株ブログ シニア投資家へ
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村 テレビブログ 恋愛ドラマへ
←ランキングに
1票お願いします

失敗から学ぶ

失敗から学ぶことがあれば、損失は授業料になる

ということで、過去記事

 

 

の継続記事

伝説のトレーダーさんが、実際にトレードしていた期間と自分の場合の時間軸を合わせてみた(縦軸は資産額の対数です)のですが

f:id:sucar:20150705083309p:plain

自分が落ち始めた時期と伝説さんが落ち始めた時期が同じことが判明

しかし、

  • 伝説:持越しもあるデイトレード
  • 自分:スイングしそこねて、長期に切り替え

と大きな違いがある

改めて、伝説さんの本を流し読みしてみると

  • 100万を8000万にした(その後2億達成)
  • PCのモニターは1個で十分「どんな環境でも勝てる人は勝てる」
  • 新興市場メイン
  • 強い銘柄に乗る 順張り
  • 上昇率ランキングをチェック
  • 最初のうちは出来高はあまり気にしなくて良い
  • ブレークしそうなチャートを見つける
  • つまりブレークしてから買っているわけではない
  • 僕は利が乗っているうちはホールドするタイプ(持ち越すこともある)
  • ブレーク後に下がっても強気に買い増すこともある
  • どんな地合でも上昇する銘柄は必ずあるのでそれを見つける

とまあこんな感じ

新興市場メインらしいので、日経平均ジャスダック指数の10年間の比較チャートを貼っておく

f:id:sucar:20150705085151p:plain

2006年初頭をピークに落ち始めている

自分もそこでやられた(新興市場が多かった)

詳細は定かではないが、100万を2億にする手法と2億を400万にする手法がまったく同じだという可能性はあると思った

詳しくは本家ブログに書く予定かもです